読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

強がりにもなれないなんて!!

強がることもできないくらい弱虫な私の記録

ダサいくせにクソ高い服勧めてきた社長と断れずツケで購入した自分シネ

職場に在庫処分的な感じでちょっと割引した金額でスポーツ服売りに来る店がある。

 

何ヶ月かに1回(春・夏・秋・冬ってシーズン毎に来る感じ)来る。

 

この間その店が職場に来て、うちの職場はジャージとか動きやすい服で働くから、仕事服として使えるっちゃ使えるし、2割引とかになってるから皆んな買ってる。

 

ただ、やっぱり高い。

普通にスーパーとかで無名のジャージとかで満足できるタイプの人間の私にとっては、高い。

 

気に入ったデザインだったりで、本当に気に入ったら買うけど、なんせ売れ残り在庫処分ですから(笑)

 

安くなってるのはダサいのばっかり。

デザイン良いのは高いまま。

ダサいのに高いままのもある。

 

まあ、それはいい。

私にとってダサくても、センスは人それぞれだし、自分が気に入ったものだけ買えばいい話。

 

ただ!!!

職場の社長が自分の趣味か、はたまた嫌がらせか適当か、訳わからん服を勧めてくる。

 

そして「試着してみて!」

 

試着したら自分的には「あ、無いわ…」

 

なのに社長 「似合ってる!あんたそれ似合ってるよ!買いなよ!」

 

その場にいた他の社員に「ね?似合ってるよね?!」

 

他の社員「うんうん、似合ってるよー!爽やか!若いから何でも似合う!」

 

は?!?!?!?!

 

↑私ね(笑)

 

めっちゃ断れない雰囲気ね。

 

そんで、断ったりとか苦手な性格の私。

 

うっぜええええええええ。

 

人の事だと思って何が似合ってるだよ?

ふざけんな。

 

うーん、高いし…

 

と、買う気は無い事をさり気なく醸し出してみても、一回店員さんの所行って計算してもらったらいいよ!それから考えたら!

 

とか、社長言い出す。

 

断れず店員所行くと店員買ってくれるものだと思ってるから買う事前提で話してくる。

 

いらねーよ!!!!

 

 

……結局買った自分。

 

お金手持ちがなかったからツケで買った。

 

吐きそう。

 

 

それがいい服ならまだ良い。

マシな服でもまあいい。許す。

 

 

ただただダサい!!!!

てめえのセンス押し付けんなや!!

 

仕事場だけだとしてもダサくて着れねーよ!

 

でも着ないと社長は絶対また何か言ってくる。

 

 

察しろや!

 

人の気持ち分かれよ!

 

人の気持ちわからないとできない仕事だろが。

 

社員1人の気持ちぐらい、しかもまあまあ演技で笑ってる感出してたのに気づけよ!

 

社員の中には気づいてた奴も絶対いた。

ただ言える訳ない。

それは自分もわかってるから仕様がない。

 

 

ああああああああああああうっざ!

ほんまに、うざ!

 

ダサいくせにクソ高い服勧めてきた社長と断れずツケで購入した自分うっざ!しね!

 

くそ!くそ!くそ!くそ!